恵比寿校

子どもが考えた個性豊かなプログラミング作品を紹介【恵比寿校】

04スライム
ちなたつ
ちなたつ
こんにちは!恵比寿校ちなたつです。

アルスクールでは定期的にプレゼンを行っています。

プレゼンはプレゼンテーションの略で、子どもたちが作ってきたプログラミング作品を発表する時間です。

今回は、キッズプログラミング教室アルスクール【恵比寿校】の子どもたちがプレゼンで発表してくれた作品を紹介したいと思います!

  恵比寿校を詳しくみる

バス降車ボタンガチャガチャ

01バス降車

1つ目から個性あふれる作品ですね!

この子はバスや踏切が好きで、今回はバスの降車ボタンのガチャガチャを作りました。

スペースキーを押すと、色んな降車ボタンがでてきます。

02バス降車

創作に苦戦しつつもスタッフと一緒に頑張って完成まで持っていきました!

プレゼンでは、出てきた降車ボタンの特徴も話してくれました✨

ハートをよけるゲーム

02ハートよけ

2つ目はハートを避けるゲームです。

まさかの女の子からの投げキッスを避けるゲーム!

3回当たるとデレデレになって負けだそうです笑

主人公の動きがゆっくりで避けにくいのもポイントですね笑

ハートに当たると顔が大きくなって避けにくくなるのでさらにおもしろくなります。

他の子からも人気でした!

 

脱出ゲーム

03

3つ目は脱出ゲーム。

右下のカギをとって、右上のゴールに向かいます。

主人公や敵を好きなキャラクターにしています。

好きなキャラにしているからこそ創作の時は、集中して作っていました。

プレゼンでもしっかりと説明してくれました。

 

スライムの作り方

04スライム

4つ目はスライムの作り方を説明してくれる作品

とてもスライムが好きな子だったので、

スタッフが「それじゃあみんなにスライムの作り方を教えるのはどうかな?」と声をかけたところ、乗り気になって作ってくれました✨

他の子も「勉強になった」と感想を言ってくれました。

 

むらっちの名札

05なふだ

最後の5つ目は名札

ゲームではないですがこれも立派な作品✨

スタッフである「むらっち」の名札を子どもが作ってくれました。

オシャレでむらっちも大喜び!

他の人が喜ぶものを作ってくれてるのが嬉しいですね。

 

好きなものを作るから熱中してプログラミングできる

アルスクールではスタッフが作るものを決めるのではなく、子どもたちに決めてもらいます。

だから発表する作品もバラバラです。

 

子どもたちは自分たちの好きな作品や、

作りたいと思ったゲームを作っていくので集中して創作に取り組みます

 

興味を持った方はぜひアルスクール恵比寿校に遊びにきてください!

  恵比寿校を詳しくみる

無料体験レッスン

キッズプログラミング教室【アルスクール】では、オンラインで学べるでプログラミングレッスンを行っています。

実際のレッスンに参加できる無料体験で、一度アルスクールの学びを体験してみませんか。

online-banner

また、実際の教室でもレッスンを行っています。

  • 東京にお住まいの方 → 自由が丘校、中野校、恵比寿校
  • 大阪にお住まいの方 → 大阪南千里校
  • 福岡にお住まいの方 → 福岡西新校

教室での無料体験レッスンをご希望の方は、こちらをご覧ください。

 無料体験レッスンを詳しくみる