自由が丘校

自由が丘校 無料体験会開催! [2019/1/26]

アルスクール自由が丘校では1月から引き続き、毎週無料体験会を開催しています。

1月26日(土)の無料体験会の様子をご紹介します!

 

初めてのプログラミングワールド!キュベットで遊ぼう

テーマ:キュベットの大冒険

午前中は、幼児〜小学1年生のお子様と、キュベットを使って初めてのプログラミングの世界に触れてみる体験会でした。

キュベットは、パソコンやPadなどを使わずにプログラミングを学ぶことのできる教材です。比較的小さなお子様にも、わかりやすく楽しみながらプログラミングを学んでいただくことができます。

最初に、どんな生き物が好きか、みんなでいろいろ意見を出し合いました。

今日はキュベットを大好きな生き物に見立てて動かしてみます!

 

何を作るか決まったら、最初は製作タイムです。

画用紙に絵を書いて、はさみでチョキチョキ。ペンで色を塗って完成!

みんなとっても上手にできました!

 

完成したら、キュベットのマップの上を動かしてみます。

自分で思い描いたルートをプログラム化して、キュベットを動かします。

初めての環境に少し緊張したお子様もいましたが、とても楽しく遊んでくれました!

 

女の子だってレゴ大好き!レゴの世界へ!

テーマ:レゴ×プログラミングで遊ぼう

午後の部は女の子の参加者もたくさん来てくれました。

「プログラミング教室に見学にいくと、男の子ばかりなので、女の子は入って行きづらいのではないかと思ってしまうんです。」という女の子の保護者の方のお話をよく聞きます。

確かに一般的にプログラマーと呼ばれる人は、男性が多いイメージかもしれません。

習い事を検討される保護者の方も、プログラミング=男の子の習い事、と考えられる方も多いかもしれませんが、プログラミングに興味のある女の子も多いはず。

プログラミングは、性別問わず楽しめます。

アルスクールではサマーキャンプで「女子限定イベント」を開催しました。プログラミングに挑戦したい!ものづくりを楽しみたい!と考えていた女子たちにとても好評で、毎回たくさんの女の子が参加してくれました。

自由が丘校にもぜひたくさんの女の子に遊びにきていただきたいと思っています。

女の子だって、レゴもプログラミングも大好きなんです!

 

もちろん男の子も。

女の子が作るレゴの世界には、お城やお花畑、キラキラ光る太陽やかわいらしい生き物が描かれたりします。

男の子の作る世界とはまた少し違うのも、面白いところです。

自分の描いた世界の中を、自分でプログラムしたレゴカーが走ります。

とっても上手に走らせることができました。

 

「ペット」ってなんだろう?

テーマ:自分だけのデジタルペットを作ろう

本日最後の体験会では、マイクロビットを使って自分だけのデジタルペットを作ってみます。

製作の前にみんなで、「ペット」ってなんだろう?って考えました。

いろいろな意見がたくさん出てきました!かわいいもの。大切なもの。空気みたいなもの。大切にしないと変化しちゃうもの。

さて、どんなペットが出来上がるかな?

 

マイクロビットは初めての方にもわかりやすくプログラミングができる教材です。

画面でアウトプットのイメージを確認しながら、組み立てていきます。

 

かわいいチーターの兄弟が完成!

口もとがハートのかたちに光るんです♥

 

作ったものをみんなに説明(プレゼン)します。

みんな、工作もプログラムも、とっても上手にできました!

 

最後に

1月、自由が丘校にはたくさんのお子様が遊びにきてくれました。

1度だけでなく、何度も遊びにきてくださる方もいらっしゃいます。一度来てくださった方も、初めての方も、ぜひ遊びにきてみてください!

2月も引き続き、無料体験会や保護者説明会を開催しています。

サマーキャンプで大人気だった「女子限定イベント」、お問い合わせがとても増えている幼児(年中、年長)を対象にした「幼児イベント」など、新しいプログラムも追加されていますので、ホームページで詳細ご確認ください。

https://arschool.co.jp/r/pr1

スタッフ全員、たくさんのお友達にお会いできるのを楽しみにしています!

アルスクールの
1dayサマーキャンプ

アルスクールは、自由が丘、中野にある小学生、中学生、幼児(年中、年長)向けのプログラミング教室。プログラミングを使った創作活動を通じて、子どもたちの学びたい意欲を引き出す学び場です。夏休みに1dayサマーキャンプを多数開催!ぜひ一度体験してください。

1dayサマーキャンプをチェック