イベント

【女子会イベント】NFTアートを作成・デジタル美術館に展示しました!

NFT作成会 (9)

春休みイベント【NFTアートを作成しよう】を行いました!

今回は女子限定のイベント。

NFT作成会 (23)

イベント当日は、次のような流れで行いました。

イベントの流れ

  1. 「海」をテーマに作りたい作品をイメージしよう
  2.  iPadとペンを使ってデジタルイラストを描いてみよう(Procreate)
  3. 完成した作品をNFT化して公開
  4. デジタル美術館に飾ろう
  5. 作品をみんなに発表しよう

絵を描くのが好きな女子が集まり、2時間くらいかけてオリジナルの素敵なデジタルイラストを仕上げてくれました♪

その後、「NFT化 ⇒ デジタル美術館に展示 ⇒ 作品発表」とイベントは大盛り上がり!

NFT作成会 (26)

次章からは、その様子を詳しく紹介していきます。

 

デジタルアート作成

最初に、「海」についてどんな絵を描くか、頭の中でイメージ。

その後、早速デジタルイラスト作成に取りかかりました!

使ったソフトは【Procreate】

NFT作成会 (17)

【Procreate】は、iPadと専用ペンを使って描くデジタルイラストソフトです。

直感的に操作できて小学生でも使いやすいソフトです。

使えるブラシがたくさんあったり

NFT作成会 (13)

可愛いパターンが簡単に描けたり

レイヤーで、キャラクターと背景を別々に描いたり、色んなことができて子どもでも楽しくデジタルイラストが学べます。

NFT作成会 (14)

最初に、レイヤーの説明だけすると、子ども達は自分でどんどん試してProcreateを使いこなしていました。

 

想像力を膨らませて創作しました!

1つのイラストをじっくり作りこむ子もいれば

NFT作成会 (22)

お友達と見せ合いながら、楽しく描いている子たちもいたり

NFT作成会 (24)

デッサン用の手の模型を持参して、本格的なイラストを描いている子もいたりと、

NFT作成会

みんな、想像力を大いに膨らませながら、自由にイラスト製作をしました!

 

「これ見てみて―!夕日の海を描いたよー!」

NFT作成会 (7)

「【OCEAN】っていう字を書いて、イラストを作ってみた!」

NFT作成会 (3)

このように、スタッフにいろんなアイデアを教えてくれたりして、楽しくイラスト制作を進めました。

 

みんなの作品をNFT化しました

まずはNFTについて紹介

NFT作成会 (18)

作品が完成したら、子どもたちに「NFT」について紹介しました!

紹介した内容

  • デジタルアートって何?
  • デジタルアートの著作権について
  • NFTでできること
  • NFTの代表作品例
  • なぜそんなに価値がつくの?
  • NFTの作り方

 

NFT作成会 (15)

みんな「NFT」は初めて聞いた様子。

NFT作成会 (16)

「著作権ってこういうことだよね?」とか

「この絵がなんでそんなに高いの!?」など、

子ども達は、積極的にコメントしてくれました!

 

NFTマーケットプレイス【Opensea】に出品

完成したみんなの作品は、作品名や作品紹介を考えて

NFT作成会 (21)

NFTの世界最大マーケットプレイスである【Opensea】に公開しました!

NFT作成会 (11)

>>Openseaに出品した作品はコチラ

※今回はイベント運営の時間の都合もあり、NFTアートの公開はアルスクールアカウントで行いました。イベントの作品は、Openseaに公開するのみで、販売は行いません。

そして、公開したものをみながら、「こんな感じで世界中の人がNFT作品を買えるようになるんだよ」と紹介しました。

 

デジタル美術館に展示しました

NFT作成会 (9)

NFT化した後は、みんなのデジタルイラストを【ONCYBER】というデジタル美術館に展示しました!

>>第1回NFT作成会のデジタル美術館
>>第2回NFT作成会のデジタル美術館

「これストーリーがあるから、10枚を順番通りに並べてね。」という子や

NFT作成会 (10)

「カクレクマノミを擬人化した!」という子など、

NFT作成会 (12)

個性的な作品が並ぶとっても素敵なデジタル美術館が完成しました!

そして、最後に、それぞれの作品についてみんなの前で発表しました。

NFT作成会 (25)

 

NFT作成イベントは今後も行います

NFT作成会 (20)

今回大好評だったNFT作成イベント。

アルスクールでは、今後も夏休みなどに、NFT作成イベントを行っていきます。

また、通常のプログラミングレッスンに通っている子たちは、レッスン中にProcreateを使ってデジタルイラストを作成することもできます。

レッスンでのデジタルイラスト使用例

  • 作成したキャラクターをプログラミングで動かす
  • 作成した絵をプログラミング作品の背景として使う

ますます注目されるデジタルイラストやNFT。

アルスクールでは、今後も子ども達と楽しく学んでいきます!

無料体験レッスン

キッズプログラミング教室【アルスクール】では、自由が丘校・中野校・中野TCS校・恵比寿校・福岡西新校・オンライン校で、プログラミングレッスンを行っています。

通常レッスンに参加できる無料体験レッスンは、随時開催しています。

好きなモノを作り、子どもどうしがお互い刺激し合いながら、プログラミングスキルや非認知能力を伸ばしています。

この機会に、一度アルスクールの学びを体験してみませんか。