2018サマーキャンプ

2時間のmicro:bitコース [2018summer 7/30]

micro:bitを使っての工作は、4時間(+休憩1時間)のコースと、2時間のコースがあります。その2時間のサマーキャンプの初回です。

2時間コースの場合は、ある程度最初にお題を決めておきます。

4名参加したのですが、

・イライラ棒
・ブレスレット
・動物
・ゲーム

と、見事に全員分かれました。

レッスンの様子

 

プレゼン!

 

そして作品!それぞれ設計図と完成形です。

にじいろハムスター

 

イライラ棒

 

玉転がしゲーム

 

デジタルブレスレット

 

 

2時間でもいける!けどもうちょっとやりたいかなぁ、、という感じです。
とりあえず形にはもっていけました。

ゲームは、ロジックがむずかしくなっちゃうので、2時間だと工作までは少し厳しかったです。でも動くものはできたので、自宅でかっこよくしてください!

 

「残って続きやる」というような声が聞こえるのはすごく嬉しいですね!

 

ABOUT ME
むらっち
むらっち
村野智浩。探究型プログラミング教室アルスクール代表。探究学習などを学びながら、150名以上の子どもたちと学ぶ。チームラボでPM、スタートアップの技術顧問などを歴任のITスペシャリスト。東京大学工学部卒業。
探究型プログラミング教室
アルスクール

アルスクールは、自由が丘、中野にある小学生、幼児(年中、年長)向けのプログラミング教室。プログラミングを使った創作活動を通じて、子どもたちの学びたい意欲を引き出す学び場です。子どもが夢中になる学びをぜひ一度体験してください。

体験イベントをチェック