自由が丘校

[自由が丘] レゴBOOSTでライトで探究

アルスクール自由が丘校で、レゴBOOSTを使って学ぶ1コマです。

最初はクルマを走らせていたんですが、だいぶ自在に操れるようになってきました。

そこで、「使ってないブロックってなんなんだろう?車以外のこともできるの?」と思いつき、やってみよう!とチャレンジ。

「これ、光るマークじゃない!?」「2つつなげるとどうなるんだろう?」

考えてみて、実行してみて、予想とちがう!となってまた再チャレンジ。一生懸命、思考しています。子どもが自分で興味を持ち、安直に答えを聞くのではなく、自分で解決したいと必死になり、頭をぐるぐる回転させています

この時間をアルスクールは大切にしています。やり方を教わることが大切ではない。子どもの中で思考して知識を構成していく。

うまく行った!と思ったら、すぐに「もっとライトをゆっくり切り替えたい!」と次のチャレンジへ。頑張るね!

以前使ったプログラミング(◯秒待つ)を思い出して、ライトにも応用できるか実験してうまく行きました。これも、以前、自分で想像して試してたから、すぐに思いついたのでしょう。(冒頭の画像がプログラミングです)

 

せっかくのライトだから暗くして試したい!と電気を消して実験。

ずっとやると目が悪くなりそう(もしくは過集中になりそう)なので、そこはスタッフがケアして、学びのプロセスと両立させていきます。

やり遂げた自信とさらに学びたい気持ちが次のレッスンに繋がることでしょう。

[プログラミング教育] プログラミングで思考力は伸びるのかプログラミング教育に期待するのは論理的思考力!? 以前、アルスクールでアンケートを取った際に、プログラミング教室に期待するものとして一...
[キッズ教育] 子どもの思考力を伸ばすには?算数の文章問題や応用問題が得意になるために 計算は得意だけど、文章問題でどの公式使っていいか分からない。問題の(1)、(2)は解けるけ...
探究型プログラミング教室
アルスクール

アルスクールは、自由が丘、中野にある小学生、幼児(年中、年長)向けのプログラミング教室。プログラミングを使った創作活動を通じて、子どもたちの学びたい意欲を引き出す学び場です。子どもが夢中になる学びをぜひ一度体験してください。

体験イベントをチェック

ABOUT ME
むらっち
むらっち
村野智浩。探究型プログラミング教室アルスクール代表。探究学習などを学びながら、150名以上の子どもたちと学ぶ。チームラボでPM、スタートアップの技術顧問などを歴任のITスペシャリスト。東京大学工学部卒業。