レゴ

[自由が丘校] レゴブーストで相撲を取りました

アルスクール自由が丘校では、教室開放をしています。

教室開放では、レッスンみたいなナビゲーションもなく、子どもの思うままにプログラミングを楽しみます。

アルスクールのレッスン自体もかなり自由に子どもたちが取り組んでますが、危険なことや壊しそうなこと以外は制限なし。

ずっと遊びに来るキッズも何人も。今のところレゴBOOST(レゴブースト)が人気です。予想では、夏休み明けにはmicro:bitが人気になるかな?

 

この日はカーペットに土俵を作って、レゴBOOSTで相撲をしました。

レゴBOOST同士を戦わせるのはみんな好きでやってたのですが、勝負が分からないので、キッズのアイデアで土俵をつくって相撲にすることに!

 

仕切り線にかまえて、はっけよーい!

押し出して、キッズの勝ち!スタッフのムラッチは本気で負けてしまいました。

ただの遊びから、勝負がつかないならどうしよう?と考えて、レゴがぶつかる様子から相撲を思いつき、土俵の大きさもいろいろ実験して、いい感じに決めていく。

そして、相撲なら、相手をひっくり返したり、押し出せる形がいいんじゃない?ってレゴのパーツを工夫する。車が力士に変わるっておもしろいです。

モヤモヤ(勝負が分かりにくい)があって、そこで新しい発想が生まれていき、造形など工夫が広がる。これってまさに創造性を育み、発揮しているのではないでしょうか?

勝負の一部をYouTubeにUP。

 

みなさんも遊びにきてくださいね。レッスンに通ってなくても参加できます。

教室開放はこちらのページをご覧ください。

 

子どもの創造力を鍛える7つの方法|自由な発想・チャレンジ精神を生かそう子どもの創造力を伸ばしたいと思う人は多いですよね。そこで、子どもの創造力を鍛える方法をたくさんの子どもを教えてきた経験をふまえて紹介します。まずは、創造性の基礎となる子どもが元々もつ発想力やチャレンジ精神を生かしましょう。...
[プログラミング教育] プログラミングは創造性を育むのかアルスクール代表の村野です。これからの社会で創造性が必要とはよく言われます。創造性については下記記事をご参照ください。 https...
ABOUT ME
むらっち
村野智浩。探究型プログラミング教室アルスクール代表。探究学習などを学びながら、300名以上の子どもたちと学ぶ。チームラボでPM、スタートアップの技術顧問などを歴任のITスペシャリスト。東京大学工学部卒業。
無料体験レッスン

キッズプログラミング教室【アルスクール】では、自由が丘校・中野校・中野TCS校・恵比寿校・福岡西新校・オンライン校で、プログラミングレッスンを行っています。

通常レッスンに参加できる無料体験レッスンは、随時開催しています。

好きなモノを作り、子どもどうしがお互い刺激し合いながら、プログラミングスキルや非認知能力を伸ばしています。

この機会に、一度アルスクールの学びを体験してみませんか。