体験教室

プログラミング教室 1day体験レポート@渋谷(2018/4/21(土))

プログラミング教室 1day体験を行いました!

2018年4月21日(土)14:30〜16:00に、渋谷の株式会社トライアングル様にご協力いただき、オフィスをお借りして、ArSchoolのプログラミング体験教室を行いました!

株式会社トライアングル様ありがとうございます!!!

 

今回は、気軽にプログラミングに触れさせてみたい方など、5名のお子さんとそれぞれの保護者の方が参加しました。

 

パソコンに触ったことがない子もいましたが、基本的なパソコンの操作だけ教えて、早速クラスでも使う「CodeMonkey(コードモンキー)」というプログラミング学習ゲームをやってみました。

 

CodeMonkey(コードモンキー)

CodeMonkeyはプログラミング教育先進国イスラエルの全土の小学校を始め世界中で600万人が学ぶ、プログラミング学習ゲームです。CoffeeScriptという、仕事でも使われるプログラミングを学んで行きます。

 

文字の打ち方や削除ボタンなど基本的なことから教わった子も、どんどん慣れていきます。

参加される前は不安に思われる保護者の方も多いですが、安心してください。

子どもの学ぶスピードは本当にすごいです。

 

どんどん慣れて進んでいく子や、一つずつゆっくり進めたい子など様々な子がいます。その子のペースで進めることを大事にしています。

 

 

 

 

40分程CodeMonkeyを体験したら、少し休憩して、次はレゴ® BOOST!

10分ほど休憩時間を取りましたが、みんな夢中でCodeMonkeyを進めてます。

そんな時は、止めずに子どもの興味を大切にします。

 

レゴ® BOOST

レゴ® BOOSTは、iPadでブロックを組み合わせてプログラミングを行う、より分かりやすい学習ツールです。タイヤを動かしたり、距離や色に反応して音を出したり、いろいろなことができます。

レゴ® BOOSTの簡単な説明をして、早速興味のおもむくままに、それぞれプログラミングを楽しみます。

 

 

 

お友達と参加ももちろんOKです!

 

子ども同士で教えあったり、発見したことを共有したりして学び合っています。

 

 

iPadでのプログラミングはわかりやすいので、初めてプログラミングに触れた子も、

二人でレゴ® BOOSTで相撲をとったりできました!

 

自分でどんな風に動かしたら面白いか考えるのも、とても楽しそうです。

 

パパに連れられて来ていた小さいお子さんも、興味津々。

 

 

お子さんの声

『相撲がとれておもしろかった!』

『自分の思うように動いて嬉しかった!』

 

子どもたちの興味を引き立て、自分で試してみてやり抜く力を、適切にサポートするプログラミング教室「ArSchool(アルスクール)」を、一度体験してみませんか?

アルスクールの
1dayサマーキャンプ

アルスクールは、自由が丘、中野にある小学生、中学生、幼児(年中、年長)向けのプログラミング教室。プログラミングを使った創作活動を通じて、子どもたちの学びたい意欲を引き出す学び場です。夏休みに1dayサマーキャンプを多数開催!ぜひ一度体験してください。

1dayサマーキャンプをチェック