プログラミング教育

小学生にオススメの無料動画編集ソフト・アプリ3選!プログラミング教室が教えます

動画編集 小学生(5)

今回は、小学生にオススメの無料動画編集ソフト・アプリを紹介します。

最近では、小学生でも簡単に動画編集できるソフトが増えていて、YouTuberへの憧れなどから、動画編集に興味をもつ子も多いです。

また、小学校でもタブレット学習で、画像や動画を編集して発表することも増えてきました。

 

キッズプログラミング教室アルスクールでは、定期的にマイクラを使ったデジタルで創造するイベントを行っています。

第2回マイクライベント
第2回マイクラのイベントを開催!デジタルの世界で創造力をふくらまそう【第2回マインクラフトイベント】を開催しました!テーマに沿ったものをマイクラで建築して、動画を撮って投稿するイベントです。今回は、総勢14名のアルスクールキッズが参加してくれ、とてもレベルの高い作品ばかりでした。今回はマイクライベント概要と1位~3位の作品を詳しく紹介していきます。...

こちらのイベントでは、子どもたちがマイクラで「秘密基地」を建築、建築したものを動画編集してアップロード、その中から優勝を決めました。

その時に、子ども達は動画編集にも挑戦しました

※マイクライベントの作品

 

ここで保護者から

どの動画編集ソフトやアプリを使っているの?

という質問がありました。

その時に紹介したものを参考に、次のイベントでは他の子も動画編集に挑戦しました。

そこで、今回は、こちらのイベントで実際に小学生が動画編集したソフトやアプリと、編集した動画作品を紹介します。

online-banner>> アルスクールのオンラインレッスンの詳細はコチラ

動画編集に必要なもの

まずは、動画編集に必要なものについて紹介します。

必要なのは、こちらの2つです。

  • 動画編集する機材(例:スマホ、タブレット、パソコン)
  • 動画編集するアプリやソフト

機材は何を使うの?

スマホ、タブレット、パソコンのどれでも動画編集自体はできます。

ただ、後者になればなるほど、高度な編集ができる場合が多いです。

そして、スマホの小さい画面だと編集しにくいので、小学生でもパソコンやタブレットで動画編集するのがオススメです。

子ども用パソコンはいつから?選び方とおすすめ5機種子供用パソコンの選び方とおすすめ機種を紹介します。パソコンはいつから購入したらいいのかですが、小学2年生ごろからがおすすめです。機種はアメリカの教育現場で多く使われているChromebookが良いでしょう。...

 

動画編集アプリ・ソフトを選ぶときの注意点

動画編集に必要なアプリやソフトを選ぶときの注意点はいくつかあります。

  1. 無料と有料
  2. 手持ちのデバイスで使えるアプリ・ソフトか

小学生が動画編集を学び始める場合は、無料で十分

有料版を検討するのは、無料版では物足らないと感じでからでいいでしょう。

 

ただ、無料アプリやソフトの中には、手持ちのパソコンやタブレットでは使えないものもあります。
例:MacなどのApple製品でしか使用できない動画編集アプリ

そのため、手持ちのデバイスに合ったソフトやアプリを探しましょう。

では、次の章からは、実際に、アルスクールの小学生が使っているオススメ無料動画編集ソフト・アプリ3選を紹介します。

 

小学生にオススメ無料動画編集ソフト・アプリ3選

VLLO (ブロ)

VLLO (ブロ)は、iOS/Androidで使用できる無料編集アプリです。
※スタンプや音楽などは一部有料

  • カット編集
  • BGM音楽の挿入
  • テキストの挿入
  • トランジションの追加
  • ピクチャインピクチャ
  • ナレーション録音
  • 動画の書き出し

など、基本的な動画編集を無料で行えます。

また、無料でも、完成した動画にロゴが入らないのが良いですね。

では、VLLOを使った作品を紹介します。

小学3年生の男の子の動画作品です。

 

今回の作品ではテロップと音楽を入れています。

撮影や編集はほとんど子ども自身で行ったとのことです。

 

iMove (アイムービー)

iMovieとは、iPhoneやMacをはじめとするApple製品で使用できる動画編集アプリです。

標準機能が豊富で、だれでも簡単に編集できるのが良いですね。

初心者でも簡単に扱えるので多くの人に利用されています。

  • カット編集
  • BGM音楽の挿入
  • テキストの挿入
  • フィルタの適用
  • トランジションの追加
  • 動画の書き出し

など、基本的な操作ができます。

ただ、WindowsやAndroidではiMovieは使用できません。

 

iMovieを使った作品を紹介します。

小学2年生の男の子の動画作品です。

 

今回の作品ではテロップと声を入れています。

撮影や編集は、「お母さんと一緒にがんばった!」と教えてくれました。

 

Filmora (フィモーラ)

Filmora(フィモーラ)とは、簡単にプロ並みのクオリティ動画編集・動画作成ソフトです。※無料でも使えますが動画書き出し時にロゴが入ります。

Filmoraは機能が充実しており、動画編集ソフトで有名な【Adobeのpremium pro】や【Final Cut Pro X】と遜色ない編集をすることができます。

また、Filmoraはテンプレートのエフェクトやテロップが豊富なので、とても使いやすく本格的な動画を作成することができます。

 

Filmoraを使った作品を紹介します。

小学5年生の男の子の動画作品です。

今回の作品ではオープニング、テロップ、トランジション、BGMを入れています。

撮影や編集は、自分1人でやったとのこと…!

そしてなんと今回が初めての動画編集とのこと。

小学5年生。恐ろしい…!笑

 

このように、小学生でも、動画編集ソフトやアプリを使って学ぶことは可能です。

では、次の章では、小学生に動画編集を学ばせるための方法をいくつか紹介します。

 

小学生に動画編集を学ばせる方法

独学で学ぶ

まずは、独学で学ぶ方法を紹介します。

独学では、YouTubeの無料動画がかなり効果的です。

例えば、Youtubeで「iMovie 使い方」と検索すれば、たくさんの動画が出てきます。

これを見れば、使い方を理解することは可能です。

ただ、小学生が一人で動画を見て理解し、使いこなすのは大変

そのため、保護者の方と一緒になって使い方をマスターしていくことが大切です。

 

スクール・講座にいく

子供向け動画編集スクールや講座にいくという方法もあります。

動画編集の方法を一から教えてくれたり、発表したりする機会があるので、保護者の方の負担はかなり減ります。

ただ、動画編集自体を目的にすると、子どもは飽きる可能性があります。

そのため、「何の動画を編集するか」が重要。

子どもが興味のある動画を編集することで、動画編集自体にも興味をもつことができるのです。

 

キッズプログラミング教室アルスクールでは、子ども達がテーマにそって、マイクラで建築物を作り、それを動画に撮って編集するというイベントを行っています。

マイクラ好きな子はたくさんいるので、講師が教えてなくても動画編集に挑戦する子もいます。

また、先日、動画編集・サムネイル作成を学びたい子向けのイベントも行いました。

動画編集イベント(9)
動画編集&サムネイル作りに挑戦【小学生向けイベント】 アルスクールでは、小学生向けに動画編集&サムネイル作りイベントを開催しました! CapCutを使った動画編...

こちらのイベントでは、それぞれの子が興味があるもので動画を作り、動画編集しました。

最後に、編集した動画をみんなの前でしっかり発表してくれました。

 

アルスクールで思考力・創造力を伸ばそう

第4回マイクライベント(5)

アルスクールは、ただプログラミングができる子を育てる教室ではありません。

理系センスや思考力、創造力やチャレンジ精神を育て、社会で活躍できる人材を育てています

今回のマイクライベントで動画編集に挑戦できたのも、子どもたちがテクノロジーに強くなり、センスが伸びてきているからなのだと思います。

マイクライベントはこれからも定期的に開催していきます。

プログラミングスキルだけでなく、思考力・創造力も伸びる教室

ぜひアルスクールに遊びにきてください!

無料体験レッスン

キッズプログラミング教室【アルスクール】では、オンラインで学べるでプログラミングレッスンを行っています。

実際のレッスンに参加できる無料体験で、一度アルスクールの学びを体験してみませんか。

online-banner

また、実際の教室でもレッスンを行っています。

  • 東京にお住まいの方 → 自由が丘校、中野校、恵比寿校
  • 大阪にお住まいの方 → 大阪南千里校
  • 福岡にお住まいの方 → 福岡西新校

教室での無料体験レッスンをご希望の方は、こちらをご覧ください。

 無料体験レッスンを詳しくみる