Scratch

Scratchの【クローン】の使い方|ゲーム作りに使える便利なブロック

Scratch クローン

今回は、Scratch(スクラッチ)で【クローン】を使う方法を紹介します。

クローンとは、簡単に言うと、「コピーする」という意味です。

アルくん
アルくん
クローンは、例えば、シューティングゲームで「弾を連続で発射させるとき」に使います。
Scratch クローン(1)

 

Scratchでクローンに使うブロックは、【制御】の中にある次の3つです。

Scratch クローン(10)
アルくん
アルくん
今回は、次の3つの【クローン】ブロックについて、使い方を詳しく解説していきます。
  • クローンされたとき
  • 自分自身のクローンをつくる
  • このクローンを削除する

 

クローンの使い方【Scratch】

ここからは、Scratchのクローンの使い方について、こちらの動画を元に解説していきます。

クローンをつくる(1つ)

まずは、クローンを1つ作ります。

アルくん
アルくん
僕のクローンを作っていきます。
Scratch クローン(14)

 

アルくん
アルくん
最初に、アルくんのコスチュームをいくつか作りました。
Scratch クローン(15)

 

そして、【自分自身のクローンを作る】を使って、このようにコードを並べるとクローンを1つ作ることができました。

Scratch クローン(3)

 

クローンを増やす

次に、クローンを増やす方法です。

下記のように、【1秒待つ】のブロックを右クリックして、【1秒待つ】以下を複製します。

 

2回複製することで、3つのクローンを作ることができました。

Scratch クローン(4)

 

クローンの色を変える

このままでは、元からあるアルくんがどれか分からないので、クローンの色を変えることにします。

今回は、コスチューム4に変えて、

Scratch クローン(5)

色も紫に変えるために、以下のようにコードを並べました。

Scratch クローン(6)

元のアルくんは緑で、クローンのアルくんは紫です。

 

クローンを見えないようにする方法【Scratch】

表示されないようにする

アルくんに命令する時は、元のアルくん・クローンのアルくんでコードを書く場所が変わります。

  • 元のアルくんに命令:左のコード(緑の枠)
  • クローンのアルくんに命令:右のコード(赤の枠)
Scratch クローン(11)
アルくん
アルくん
ゲームでは、元のアルくんは使わず見えなくして、クローンだけを使うことが多いです。

その場合、【隠す】【表示する】ブロックを、以下の場所に入れます。

Scratch クローン(7)
アルくん
アルくん
これで、クローンのアルくんだけ見えるようになりました!

 

削除する

【隠す】を使う以外に、【このクローンを削除する】というブロックを使う方法もあります。

(例)シューティングゲームで『画面の端に弾が当たったら、弾が消える』としたい場合

【このクローンを削除する】というブロックを使って、弾のコードを次のように作ります。

Scratch クローン(13)

ここでは、

  1. スペースを押した時、弾のクローンを作る
  2. クローンはロケットから発射するようにする
  3. 画面の端に当たったら削除する

となるように、ブロックを並べました。

アルくん
アルくん
弾を発射するゲームを作る時に、【このクローンを削除する】は便利ですよ。

 

クローンを作る上限はあるの?【Scratch】

Scratch3.0では、クローンの上限は300個です。

以下のようにコードを並べると、クローンはどんどん増えていきます。

Scratch クローン(8)

この時、300個のクローンを作ったら、それ以上増えなくなります。

 

クローンを使っておもしろいゲームを作ろう

Scratch クローン(16)

キッズプログラミング教室【アルスクール】では、シューティングゲームや落下ゲームなど、クローンを使った作品を子ども達がたくさん作っています。

クローンを使うと、小学生でも比較的簡単におもしろいゲームが作れます

こちらの記事では、クローンを使った【シューティングゲームの作り方】を詳しく解説しています。

Scratch シューティングゲーム作り方8
Scratchを使った【簡単シューティングゲーム】の作り方|自機・敵・弾の動きを作ろうScratchで簡単に自分でできるシューティングゲームの作り方についてご紹介しています。自分や敵キャラの動かし方など基本的なものをおさえて、自分だけのオリジナルゲームを作成してみましょう。また応用編としてライフの設定や音楽やBGMをつけたりと、より本格的なシューティングゲームを作って楽しみましょう!...

アルスクールでは、子どもたちの興味があるものをベースに、楽しくプログラミング作品を作るというレッスンを行っています

無料体験レッスンは、随時行っているので、ぜひ一度遊びに来てみてください。

無料体験レッスン

キッズプログラミング教室【アルスクール】では、自由が丘校・中野校・中野TCS校・恵比寿校・福岡西新校・オンライン校で、プログラミングレッスンを行っています。

通常レッスンに参加できる無料体験レッスンは、随時開催しています。

無料体験レッスンを詳しくみる