OPEN
CLOSE

テクノロジーのセンスを磨こう

プログラミングテクノロジーを活用するスキルを学び、
新たな価値創造できる人を目指します。

アルスクールで伸びる非認知能力

アルスクールの学びは、探究学習、アクティブラーニングです。
面白く学ぶプロセスで非認知能力も育まれます。

Critical Thinking 思考力

目的達成や課題解決のために論理的に考え、知識を活用して解決する力

Sense of STEM 理系センス

仮説検証を繰り返し解決につなげる科学的な問題解決アプローチ

Grit やり抜く力

困難にぶつかっても諦めずにやり抜く強さ

Curiosity 知的好奇心

初めてのこと、知らないことに興味を持ち、臆せず挑戦する力

Creative Innovation 創造性

従来の方法にとらわれずに柔軟に創作や思考する力

Collaboration 協働スキル

他者と協力して問題解決にあたる能力

アルスクールのビジョン

プログラミングがどうしたら伸びるのか

プログラミングは、教えられてもなかなか習得できません。何かを作りたい、学びたいという思いがあり、自ら学ぶことで劇的に成長します。

夢中になるために必要なこと

  • 自由に選択できる題材
  • 好奇心を爆発させる講師
  • 刺激しあえる仲間
  • いつでもどこでも学べる教材
  • 大人に聞かないでも進められる情報

子どもを夢中にするには、教育的なスキルをもった教室運営と講師陣が必要です。

STEM教育探究学習アクティブラーニングプロジェクトベースドラーニングなど、アルスクールは様々な教育を研究してレッスンに取り込んでいます。

教室での行動指針

子どもたちの学ぶ意欲を引き出し
学びに没頭できる環境作りの指針です

アルスクール 一般的な教室
つくって学ぶ 聞いて教わる
自発的に行動する 言われたとおり
試行錯誤して発見 答えを教わる
まずやってみる 始めから完璧をめざす
概念を獲得する 公式を暗記する
アイデアを試す テキスト通りに進める
大人も子どもも一緒に学ぶ 教える先生と教わる生徒

保護者の方々へのお約束

子どもが安心して学べるように
スタッフ全員が心がけていることです

一人ひとりと真剣に向き合います

子どもはそれぞれ。優劣をつけたりせず、一人ひとりと真剣に向き合います。
お子さんの成長・発育を注視し、それぞれに適したレッスンを行います。

子どもに信頼され安心できる場に

講師が子どもに信頼されて、はじめて子どもは安心して思いっきり学べます。
子どもと一緒に学び楽しみ、アルスクールを子どもが大好きな場にします。

保護者の皆様と一緒に子どもを想う

子どもにとって一番大切で影響があるのは、もちろんご家庭です。
教室での活動内容を共有し、ご相談などあれば全力でサポートします。
\ プログラミング教育、少しでも気になるなら /

体験レッスン、お気軽にお越しください

プログラミング体験レッスン
  • 手ぶらでお越しください
  • パソコン経験ゼロでもOK
  • 保護者は見学も送迎のみもOK
  • 乳幼児も一緒に見学できます